ブログを始めました。


「認知症、とはいっても」(木之下徹)といったブログです。
認知症って、「そうおもってたこと」が実は、「ん?、どうもちがうんじゃないか」と思うことが多い。僕自身が反省しながら、かつてはそうではなかったのだけれど、今思える「本当のこと」をお伝えしたいと思っています。あるいは、診療の中で認知症の人の姿の中にみえた、僕自身がこれまた反省したこと、感じたこと、を発信したいと思います。認知症につながるおすすめの本などもご紹介したいと思います。
雑多な情報発信ですが、どうかよろしくおつきあいいただけるとありがたいです。


のぞみメモリークリニックの名前の由来

私たちは、生きていくうえで「のぞみ」をもっています。
人は等しく「のぞみ」を持っている。そして「のぞみ」は認知症によって決して奪われないもの、また新たに見出せるはずのものです。そんなお手伝いができることを願って命名しました。


カテゴリー: 未分類