認知症の薬を効かせる秘密(01)


久々のブログです。

最近、気になるのです。

認知症の薬なんて、全然効かない。

薬を飲んだらかえっておこりっぽくなった。

せっかく飲み始めたのに吐き気がするなどの副作用が出たからやめた。

などなど。

相談を受けることが多くなりました。

僕の印象を先に言うと、認知症の薬、よく効きます。

そして止めれば、自然の流れで認知機能が変化します。

副作用?

他の薬に比べれば確かに多いかもしれません。

でもうまく乗り越える方法があります。

知りたいことは、

薬がよく効くように、何に注意をしたら良いのか。

副作用が出たら、どうしたら良いのか。

です。

そういう情報はなぜか、ほとんど世間には流れていません。

そして今日(2019年8月9日)の時点では、まだ多くの誤解があると思います。

だから、思い切って、そのコツを伝授します。

これまで公開してこなかったこともお知らせしようと思います。

何か、お役に立てることを願って。

木之下徹 拝


カテゴリー: 未分類